マジックスパイススープカレー

 ブログと言ったら食べ物飲み物のグルメネタ(個人の感想です)というわけで。

 最初に取り上げたいのはこのマジックスパイスです。札幌に本店があり、東京なら下北沢にも店舗があるスープカレーのレトルトバージョンです。かつてあのJAM Projectさんともコラボしたことがあるお店の一品が自宅で食べられるということで発見したときは思わず手が伸びてしまいました。

 自由に遠征ができた時に行ったこともあり、チキンカレーを堪能した思い出があります。ちなみに辛さのグレードの名称が面白いことになっており辛くない順から…

覚醒、瞑想、悶絶、涅槃、極楽、天空、虚空

となってます。スパイスやペーストが入っているのでこれで味変してさらなる辛さを楽しめるのですが。

 

 さっそく一口食べた段階ではそこまで辛くなかったのでスパイスを一振り、そうしたら程よいピリ辛に。ペーストを一袋入れると一気に辛くなる印象がありました。ここまできたならもうスパイスも一袋入れてしまいましたが。スパイスペースト入れるとお店の「虚空」レベルらしいです。激辛なのは確かですが不思議と食べ終わった後も残るようなしんどさはありませんでした。

 ハマりそうな感じでしたね。スパイスのせいなのかこれは病みつきになりそうです。具のチキンやミートボールもグッド。

 また食べたくなったのはもちろんですが、またお店のも食べに行きたいものです。