白石晴香のぽかぽかたいむ第84回

 タイトルは今回はシンプルに。母の日に放送された84回目の白石晴香のぽかぽかたいむです。

 

 ルナーズ掲示板では動く歩道を利用した人が体が浮く気分を味わったというレポート。動く歩道といえば東京駅にある京葉線利用するときのアレかなと思ったのですが案の定でした。はるにゃんは夢の国に行くときに利用しているとのことですが、恵比寿駅にもあるそうです。ちなみに投稿者さんは先日のシャニマス4thライブに行くときに使ったそうです、やはり現地はうらやましいぞ。そういった「思い出と結びつくと些細な事・場所が特別になる」というお話。なんかわかる。

 

 母の日トーク。白石さんはカーネーションを抱えたクマのぬいぐるみをプレゼントしたそうです。白石さんのお母様の話はラジオでも語られてますがホントに偉大かと。

 82回放送での子供の時好きだったけど大人になってからさらに好きになったものの話と関連して。ばいきんまんが好きな方でチェロヒキーさんを助けた話でばいきんまんが好きになったということでした。アンパンマンも結構コアなファン多そうですもんね。ドラえもんドラゴンボールレベルでマニアックなネタが出てきそう。ちょうど「明日を楽しくする雑学」も漫画アニメですし。はるにゃんはちびおおかみくんのエピソードで号泣したのか。

 クリームパンの話。投稿者さん幼い時に母におねだりして買ってもらってすっかり好きになったそうで食べ比べも欠かさないとか。はるにゃんはカレーパン。こむちゃネームでカレーパンなのもカレーパンが好きだから。

 他には崎陽軒シウマイ弁当でチャーハンベースにした人。遠征したら必ず食べたいグルメの話題が出ました。オレは町田のパパパパパインと昨日も触れたマジックスパイス、あとは蒙古タンメン中本ですね。早く遠征できる世の中になってほしいぜ。ちなみに名古屋ではひつまぶしを食べたそうです。

 それにしてもグルメネタ多い。食欲の秋にはまだ早いぞ(笑)。栄養で五月病を吹っ飛ばせってか。

 

 スゴイと思った話。ひじがあごにくっつくか!?チャレンジ。白石さんの苦痛の声しか聞こえなかった(笑)。

 最寄りの駅で階段を一段飛ばしするおじいちゃんを見たリスナーさん。これはすごい!白石さんもジムですごいおじいちゃんを見かけるとのこと。階段といえばフェリーチェで幸村恵理さんも大江戸線の階段を一段飛ばししてた話思い出す。

 

 曲はあさぎーにょさんご結婚ということで「ふわり春」。

 

 今週のコーナーは「おなやみ聴きます」。会社の健康診断で採血が怖いという人。オレも採血とか注射怖いので天井見てます(笑)。もちろんコロナワクチンの時も。はるにゃんも緊張アピールをして何とかしているそうです。そういえば採血担当の人ってなんで急に敬語からくだけた口調になるんでしょうね?

 妄想上のおなやみは双子の熱血姉妹という設定。おしとやかになりたい。メール文面は「!」連打だったそうですが、それ河野ひよりさんのツイッターしか連想できない!!!(笑)

 採用者さんの後日談も。初給料の使い道を相談して写真立てにしたそうです。空白のも余分に買ったのは「これから思い出を作ろう」というメッセージという素敵な話でした。

 そして次回から募集するおなやみのお題が追加。「幼いころのかわいいお悩み」「日常のちょっとしたお悩み」「推しや好きなものについてのお悩み」でした。推しに関する悩みって結構ヘビィなの来そうな不安(笑)。

 

 ゴールデンウィークあけは休んで栄養とって元気を。母の日ということでカーネーションを用意したんですがもしかしたら初めてかもしれない。母が寝てからこっそり用意しましたがそれじゃサンタか(笑)。

 ぽからじは日曜日に安定してリアタイで聴けるのは貴重ですし感謝の意味を込めて毎回感想書くかも。