DARS金のキャラメル

 辛いものが続いたので今回は甘いものの話をしようと思います。DARSになんだか豪華なパッケージが出ていたので手を出しました。なんでもチョコボール55周年を記念した企画でコラボしたらしいです。

 DARSといえば今年の2月にシャニマスとコラボしたことが記憶に新しいです。それまでDARSはあまり食べてこなかったんですがそれをきっかけによく食べるようになりましたよ。ちょこ先輩と冬優子という担当が二人も起用されたとあらば買わざるを得ないでしょう。個人的にはコラボ動画も何らかの形で残してほしかったです。ちなみにプレゼントは担当二人のパネルを二口。

 ちなみにオレが一番食べたのは冬優子が担当したダークミルク味でしたね。そういえば白石晴香さんもDARSコラボが決まる前からずっとDARSが好きだったとお話されていましたし、この度選ばれて本当に嬉しかったことは想像に難くないです。ぽからじによればお母様もちょこ先輩が起用されて驚いたとか。

 チョコで書くと森永製菓さんのチョコではカレ・ド・ショコラがかなり好きです。味はクラシックビターとカカオ系二つ。

 

 さて、すっかり与太話が長くなりました。箱裏によれば「ダースは、コクのあるミルク感にこだわったひと粒チョコレート。キャラメルのミルキーなコクとロレーヌ産岩塩によって生まれる後切れの良さが特長のホワイトチョコレート」。

 食べて口の中で溶かしていると岩塩の味がわかりやすかったです。塩スイーツが人気になるのもわかりました。塩チョコうまいです。普通においしいホワイトチョコという感じでした。ガッツリチョコとキャラメルのコラボみたいなのを想像していたので意外。

 

 ちなみに当たりつきというこんなとこでもチョコボールを再現したキャンペーンもありましたがはずれでした。