バニーの日なので語ってみた バニーといえばヒバリちゃんと夏葉

 今日8月2日はカレーうどんの日、パンツの日、バニーの日だそうですね。さらに書くと8月には今日の他には8月21日も語呂合わせでバニーの日、8月23日はバニーさんの日だそうな。8月はどんだけバニーガール推しなんだよ。じゃあその線で行くと11月8日はいいバニーの日でもいいっていうことになりますよね?

 メイドの日とかストッキングの日にも色々書きましたが、今回もバニーガールの魅力を考察しようかと。フェチズムがえらいことになっているのでたたんでおきます。読む時は覚悟と共にお願いします(笑)。

 バニーガールさんってあのビジュアルがたまらないですよね。なんと言いますか、上から下、頭から足元まで魅力にあふれている感じです。

 まずあのうさみみカチューシャ、これはもうシンプルにかわいいですよね。黒単色の耳カチューシャがメジャーかな?

 蝶ネクタイはフォーマル感が他の部位とのギャップを引き立てるのに一役買っているかと思います。

 衣装編。オフショルってレベルじゃないくらい出ている肩と大きく開いた背中、露出した腕から見られる健康的なお肌がたまらなく色っぽいと思います。あの黒いバニースーツにより際立つ胸~腰の身体のラインが最高に素晴らしいですよね。カジノ系イラストになると胸にカードやコインを挟むイラストが多いのは気のせいだろうか(笑)?あとはバニースーツをバニースーツたらしめるふさふさの白いしっぽかわいいです。

 そしてバニーガールで一番魅力的なのは脚線美でしょう。おしり~太もも~ふくらはぎ~ハイヒールまでのラインは芸術的の一言。そんな美脚を覆うものといえば網タイツですけど、網タイツってバニーガールさん以外だとロックバンドのイメージがありますし、かっこよかったりクールビューティーな印象を受けますね。あと、本当に脚に自信がある人というオーラがあると思います。

 また、黒ストッキングも素晴らしいですよね。シンプルイズベストとばかりにうっすらと黒く彩られているのが本当色気すごいです。ちなみに、プロのバニーガールさんによれば薄手のストッキングを穿いた上に網タイツを履く人もいるそうです。

 と、こんな風に「全身がかわいさ美しさ色っぽさであふれている」というのがバニーガールさんなのではないかと思いました。牡牛座なら首や喉、獅子座なら背中、射手座ならおしり太ももという具合で黄道十二星座もそれぞれ体の部位に対応していると言われていますが、実際に頭から爪先まで12の部位が魅力的かと。

 

 ここまで語ってきましたがバニーガールさんってイラストやアニメゲームではよく見かけますけど現実世界ではほとんど見かけないですよね。コスプレイヤーさんがコスプレしている写真でしか見たことがありません。バニー専門のバーに行けば見られるんでしょうけどハードルが高いでしょうし…。多分本物のバニーさんを目の前にしたら…緊張で石像のようになってるでしょうね。あ、バニーキャラでは『あんハピ』のヒバリちゃん、シャニマスの夏葉が好きです。

 そんな感じである種ファンタジーのような存在である、という神秘性が魅力なのかもしれません。スピッツさんにも「バニーガール」という曲があるそうですね。いつか聴いてみたいものです。

 

 もうひとつ。執筆にあたってよむさん著の『くろバニー』を読んだのですが素敵なイラスト集でしたよ。『いろバニー』も新しく出るそうなので買おう。

 最後にクイズ。本稿に出てきた「バニー」は全部で何羽になるでしょう(笑)。

 

 語り過ぎてしまった…。フェチズムは恥ずかしいし奥が深い。